京都春秋

ホーム > 寺院公開情報

寺院公開情報INFORMATION

  • Daitoku-ji Juko-in

    大徳寺 聚光院

    通常非公開

    国宝里帰り 特別公開 2022年9月3日~2023年3月26日

    茶聖・千利休の菩提寺であり、桃山時代の天才絵師・狩野永徳とその父・松栄による国宝障壁画46面を有する寺院。二つの重要文化財のお茶室や千住博画伯の障壁画など、美術、建築共に見どころが多い。

  • Daitoku-ji Honbo "GRAN"

    ⼤徳寺本坊

    通常非公開

    伽藍特別公開 2023年4月27日~6月4日(予定)

    後醍醐天皇から「本朝無双之禅苑」と評された禅宗の名刹、⼤徳寺。この春、通常非公開の法堂内狩野探幽筆『雲龍図』や仏殿内部、三門を間近で拝観できる特別公開を実施する。

  • Daitoku-ji Oubai-in

    大徳寺 黄梅院

    通常非公開

    春の特別公開 2023年3月25日~5月14日

    苔と紅葉の禅寺。千利休作庭と伝わる「直中庭」を持つ、織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院。4月下旬からは青モミジが美しい。

  • Daitoku-ji Kohrin-in

    大徳寺 興臨院

    通常非公開

    春の特別公開 2023年3月11日~6月18日

    豊臣政権の五大老を務めた前田利家が修復し、菩提寺とする。加賀前田家ゆかりのお寺。

  • Daitoku-ji Soken-in

    大徳寺 総見院

    通常非公開

    春の特別公開 2023年4月1日~5月7日の期間の土曜・日曜・祝日

    信長亡き後の政権争いの中、秀吉がその主導権を握るための建立した、織田信長の菩提寺。

  • mibudera

    壬生寺

    通常非公開

    春季特別公開 2023年4月29日~5月7日

    地蔵信仰、壬生狂言、新選組で広く知られる律宗の別格本山。重要文化財のご本尊や縄目地蔵尊像(延命地蔵菩薩)が公開となります。

  • Kodai-ji

    高台寺

    通常公開

    通年公開

    モミジの名所で、豊臣秀吉の妻、北政所ねねが秀吉の菩提を弔うために建立した、豊臣秀吉公ゆかりのお寺。

  • Kodai-ji Entoku-in

    高台寺 圓徳院

    通常公開

    通年公開

    北政所ねねが晩年を過ごした地。名勝指定の庭園は伏見城から移築したもので、江戸初期の天才総合芸術家、小堀遠州が整えたものと伝わります。

株式会社京都春秋SECRETARIAT

   

〒604-0854
京都市中京区二条通東洞院西入仁王門町26-1 御所南二条ビル3階
TEL 075-231-7015 / FAX 075-231-6420
(受付時間 平日10:00~17:00)

  • 京都で特別な体験を 株式会社春秋
  • 【京都非公開寺院】黄梅院挙式|京都誓いの婚礼
  • 数珠巡礼 オフィシャルサイト | 一念一玉の思いを込めて