京都春秋

ホーム > 寺院公開情報 > 本山修験宗総本山 聖護院

上段の間

光格天皇仮御所 狩野派障壁画130面
本山修験宗総本山 聖護院

神仏霊場会十周年記念協賛特別公開
2017年9月16日~12月10日

宮門跡として明治まで代々皇族や摂関家が門主(住職)を務め、時の天皇の仮御所ともなった格式高い寺院であり、本山修験宗の総本山。それを証明するかのように、境内は狩野派による豪華絢爛な障壁画に彩られています。
大玄関から上段の間まで続く金碧障壁画には花鳥や賢人、また雄大な自然が描かれています。また、廃仏毀釈の際には廃寺となった末寺から本尊を預かったため、現在も多くの不動明王像が安置されています。後水尾天皇が女院のために建てた優美で繊細な書院と併せ、これらの貴重な文化財が公開されます。

  • 狩野派筆 宸殿障壁画

    宸殿には狩野山楽の子、狩野永納と、狩野探幽の養子、狩野益信による金碧障壁画130面が納められている。緑青や朱を使った迫力溢れるものから、墨を主として描いた落ち着きのあるものまで、幅広く描かれている。

  • 本尊 不動明王像(重要文化財)

    聖護院は、明治の廃仏毀釈の際に廃寺となった末寺から預かった不動明王像を多く持つ。また、本堂に安置されている不動明王像は平安後期の作で、聖護院の数度の火災をも免れ、守られてきたものである。

  • 書院(重要文化財)

    後水尾天皇が女院のために建てたもので、延宝4年(1676)に聖護院が現在地へ移転したときに、御所から移築されたと伝わる。恋文を表す折文の形を使った釘隠しなど、随所に女性を意識した意匠がなされている。

沿革

役行者を宗祖とする本山修験宗総本山。寛治4年(1090)、白河上皇の熊野御幸で護持僧を務めた増誉大僧正に、「聖体護持」から2字をとった聖護院を与えられたことに始まる。代々、皇族か摂関家が門主(住職)を務め、天明の大火により御所が火災に遭った際は、光格天皇の仮皇居ともなる。総本山として、法要の際は全国から多くの山伏が集まり、大規模な護摩修業が勤行される。

宸殿内陣

拝観のご案内ADMISSION

公開期間
2017年9月16日(土)~12月10日(日)
公開内容
  • 大玄関
  • 宸殿
  • 狩野永納・狩野益信筆 宸殿障壁画
  • 本堂
  • 本尊 不動明王像(重文)
  • 書院(重文)
  • 狩野探幽筆「釈迦三尊像」【本邦初公開】
拝観休止日
  • 10月13日~15日、11月28日
  • 11月29日は行事のため区域を限定して自由参拝
  • 拝観時間
    10:00~16:00(受付終了)
    拝観料
    大人800円(団体15名以上700円) 中高校生・大学生600円 小学生以下無料(保護者同伴)
    ご連絡先
    聖護院HP http://www.shogoin.or.jp/
    個人の方は聖護院まで TEL 075-771-1880 / FAX 075-752-4088
    団体・旅行会社の方、取材のお申込みは当事務局まで
    ご注意事項
    以下の事項について、予めご了承ください。
    • 境内は撮影禁止です。
    • 境内ではスタッフの指示に従ってください。拝観の妨げになると判断した場合は、拝観料をご返納の上、お引き取りいただきます。
    • 暴風警報や大雨警報、地震など、拝観に来られる方に危険と判断した際は、事前の予告なく拝観休止とさせていただきます。休止を決定した時点で当HPやFacebook、Twitterにてお知らせいたします。

    交通案内ACCESS

    所在地

    本山修験宗総本山 聖護院 〒606-8324 京都市左京区聖護院中町15

    電車、バスでお越しの方

    京都駅烏丸口から市バス
    • D2のりばから市バス206系統 祇園・北大路バスターミナル行き熊野神社前下車徒歩約5分【目安時間40分】
    京都駅から地下鉄と市バス
    • 地下鉄烏丸線京都駅から国際会館行き→丸太町駅下車
      バス停烏丸丸太町から市バス202・204系統熊野神社前下車徒歩約5分【目安25分】
    京阪電車神宮丸太町駅から
    • 5番出口から徒歩約10分
    阪急河原町駅から市バス
    • バス停四条河原町から市バス201・203系統熊野神社前下車徒歩約5分【目安時間40分】

    お車・タクシーでお越しの方

    京都駅から約25分、阪急河原町駅から約10分。特別公開中は境内駐車不可。境内南側にコインパーキング有り。

    京都春秋事務局SECRETARIAT

    〒604-0832
    京都市中京区間之町通二条下ル鍵屋町482
    TEL 075-231-7015 / FAX 075-231-6420
    (受付時間 平日10:00~17:00)

    • 京都で特別な体験を 株式会社アイコム
    • 【京都非公開寺院】黄梅院挙式|京都誓いの婚礼
    • 数珠巡礼 オフィシャルサイト | 一念一玉の思いを込めて
    • 手づくり処いち川