京都春秋 KYOTO SYUNJU

旅歩き

東山巡りコース -東山散策-

〜東山巡りコース -東山散策-〜
京都の観光地である東山を散策しますが、通常ではなかなか参拝・体験できない事、寺院を巡ります。 団体ではなかなか行かない小道や京都らしい石畳などの道、穴場スポットやお店なども、ガイドさんが案内しながら歩き、いつもの京都観光とは、ひと味違った想い出に残るツアーを行います。

コース案 一
 高台寺拝観(所要時間40分)
 圓徳院にてお抹茶体験(所要時間60分)
 お土産などの自由時間(30分)
 裏道巡り
 建仁寺拝観(所要時間40分)

コース案 二
 高台寺拝観(所要時間40分)
 圓徳院拝観(所要時間30分)
 お土産などの自由時間(30分)
 裏道巡り
 建仁寺両足院にて座禅やお抹茶体験(所要時間60分)

コース案 三
 知恩院三門の拝観(所要時間40 分)
 お土産などの自由時間(30 分)
 圓徳院拝観(所要時間30 分)
 高台寺にて座禅やお抹茶体験(所要時間90 分)

コース案 四
 高台寺にて座禅やお抹茶体験(所要時間90分)
 圓徳院拝観(所要時間30分)
 お土産などの自由時間(30分)
 青蓮院拝観(所要時間30分)

石塀小路:
道に敷き詰められた石畳や両側に並ぶ町屋の基礎部分の石垣に風情が感じられます。小路の両側には料亭や旅館などが建ち並び、祇園の奥座敷として粋人に愛されています。

高台寺:
北政所ねね様が豊臣秀吉の菩提を弔うために創建した寺院。
庭園や重要文化財の霊屋・開山堂などが400年前の姿を残します。

高台寺圓徳院:
北野政所ねね様が晩年の19年間を過ごした地。
名勝庭園「北庭」は伏見城の遺構を移したもので優美な枯山水庭園です。

建仁寺両足院:
建仁寺の塔頭寺院の一つ。
桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や、漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵しています。

知恩院山門:
高さ24 メートル、横幅50 メートル、屋根瓦約7 万枚という堂々たる門で、東大寺南大門より大きく、現存する日本の寺院の三門のなかで最大の二階二重門となっており、日本三大門のひとつに数える説があります。

青蓮院:
三千院、妙法院とともに、天台宗の三門跡寺院の一つ。昨年一般公開された、日本三大不動である「青不動」で有名です。
代々、皇族の方々が住職を務め、宮門跡寺院として高い格式を誇ってきました。




11月2日 東山コースを実施しました。


みんなで見上げて、「祇園閣」の説明。

普段は気になっていても、よく知らない祇園閣の名前の由来から完成に至るまでの話を笑いも交えながら話をしました。


この道はどこに抜ける道でしょう?

ちょっとした裏道散策もしました。


かなり歩いたので、ちょっとひと休み。

縁側に座って庭園を観賞しています。