京都春秋

ホーム > 新着情報 > 大徳寺興臨院 春の特別公開

新着情報NEWS

大徳寺興臨院 春の特別公開

kohrinin_main

昨年に引き続き、今春も大徳寺興臨院が特別公開されます。
興臨院は能登の名族、畠山家の7代畠山義総によって建立された寺院で、後に前田利家が本堂屋根を修復し、ここをその菩提寺としました。

本堂(方丈)は室町時代の方丈建築様式の特徴を見せ、またその前庭はツツジが美しい枯山水庭園となっています。現在の庭園は「昭和の小堀遠州」とも称えられた作庭家、中根金作が1978年に復元したものです。

詳しくは当HP内の興臨院ページをご覧ください。

関連情報

京都春秋事務局SECRETARIAT

〒604-0832
京都市中京区間之町通二条下ル鍵屋町482
TEL 075-231-7015 / FAX 075-231-6420
(受付時間 平日10:00~17:00)

  • 京都で特別な体験を 株式会社アイコム
  • 【京都非公開寺院】黄梅院挙式|京都誓いの婚礼
  • 数珠巡礼 オフィシャルサイト | 一念一玉の思いを込めて
  • 手づくり処いち川